人生楽しく恵まれた生活をしている人と人と衝突してばかりでつまらに人生を送っている人の違いは?

私達には、良い状態になれる自分、悪い状態になれる自分。こういったものに、別れるものなんだと思っています。

自分を上手く制御して、良い状態の自分を保つ事ができれば、結果として、回りが良い環境になります。

逆に、自分のやりたい事を、やりたいだけやって、自分の感情を野放しにする。そして、欲望にまみれて、それを追い続ける。

そういった状態が続けば、結果として回りは悪い環境になります。

物凄くシンプルな話ですが、二人の男性が居て、一方が、楽しく、人に恵まれて生活しているのに、一方は、つまらなく、人と衝突ばかりをして、生活をしている。

この二人の差とは、どういった所から生まれているのか。それを考えていくと、大きな枠として考えるならば、こういった考え方も、一つの考え方だなって思います。

そう考えると、その二人の差というものを理解しやすい。

人が好む事、人が嫌がる事。

たった、これだけの事なのですが、その二択のどちらを選択していく事ができるのか。
その繰り返しで、今の人間関係の結果はあるのかもしれないですし。

その小さな選択の繰り返しが、人を気持ちよくさせたり、人を不快にさせたりします。これを見極めていくのは、すぐにできるようになるようなものではありません。

今、目の前にあるものが、それが、全てだと思います。

今、悪い性質に見える女性がいるとします。

でも、その女性だって、元を見ていけば、素直に笑っていられる子供だったんです。

間違いなく、そうだったんです。
最初から、質が悪いって事はないのです。

成長の過程、そこで、徐々に汚れていき、質が悪いものになっていった。環境が綺麗なものであれば、綺麗なものになっていったんです。そう、私は考えています。

これは、自然と同じで、今、目の前にある中国の砂漠とかを見ていると、遠い昔から、ただの砂漠だったように思ってしまいますが、少し前は、森林だったわけです。
青々と草木が生い茂った森林。

そこで、人間がどういった選択をしたのか。
ただ、これだけだったんです。

この場所では、伐採を乱発する事を選択した。
結果、草木はなくなり、ただの砂漠になった。
何を選択したかで、砂漠か、森林が決る。

どの場面でもそうなんです。

今、この瞬間から、どういった選択をしていくかで、その後が決まります。

あなたが砂漠のような人間になるのか、それとも森林のような人間になるのか。

人から、女性から好まれる人間になるのか、人から、女性から嫌われる人間になるのか。
選択によって、決っていきます。
小さな選択の繰り返しです。


その幹として、「怒りの感情をコントロールする事」が、必要ですし、これを制御できなければ、必ず、トラブルになります。

だから、良い選択を繰り返していくためにも、この幹部分は、しっかりしておく必要があるなと思っています。

このページの先頭へ