自分に自信を持つ方法は?学習と経験で自分の質を上げろ

最初に、あなたが今、自信がなかったり、自分の事を他人に話をして、受け入れてもらえるか心配をしている。という状態ならば、考えられる理由が、かなりあります。

ただ、あなたの理由を、私がピンポイントで提示する事はできません。

そこで、まず、このサイトでは、あなたがそういった状態にある場合に、考えられる理由について、列挙していきます。

それを読んでもらって、自分と対話をしてください。

ここ大切です。自分と対話。

自分と対話が出来ていないと、どうしても自分のやりたい事や、自分が感じている事がわかりませんし、なぜ、今、自分がこういった自信が持てない状態であるかといった事も、分かる事ができません。

列挙されている中で、あなたにとって該当するものがあると思います。まずは、そこを理解する所がスタートです。

理解しない事には、その点を意識する事ができません。意識する事できなければ、その点は、存在していないのも一緒です。

存在していなければ、その点を改良する事もできません。

結果、良い方向に転換していく事もできません。
意識できないので、何をしたら良いのかが分からなくなります。

それが、私へ来る質問として、
「何をしたら良いのか分かりません。」

こういった形となって現れるのだと思っています。この質問になるのは、仕方がないと思っています。

何が問題なのかが、見えていないので、分かるはずが無いわけです。

だから、まずは、大切な事は、自分の中に、どういった要因があり、現在に影響を及ぼしているのかを理解する事が大切なわけです。

そのために、この要因となるものを列挙する必要がありました。

かなりありますので、まずは、この点からスタートしていきましょう。

では、スタートします。






時間・学習・経験と自信の関係性

時間、学習、経験。この 3 つから見た場合の自信との関係についてお話をしてきます。

自信というものを作っていくという考え方を持つにあたり、この 3 つの要素を意識する事が大切になってきます。

まず、自信というものは、自然に存在する。そのように考えているかもしれませんが、意識的に作れるものです。

学習というのは、時間と共に存在します。

時間を使い、学習を積み重ねていき、それが徐々に自分の中に、積もっていき、あなたという存在を作っていきます。

この意識を持たない場合、どういった事が考えられるかについてですが、学習をしない。毎日、テレビゲームをして過ごす。
この場合、ここから得れる事は、ゲームの中の世界での経験値があがり、ゲームの中の世界のお金が増える事です。

もし、学習というものに意識を持っているならば、人間関係について、どのような考え方を持つ事ができると、スムーズになるのか。そういった基本的な事を学ぶ事ができたり、人間を理解しようという気持ちが、強くなります。

人間を理解しようとする気持ちが強くなれば、それがまた学習に繋がります。学習は、リンクをしていくものです。

単発ではありません。
学習の中から、必要なものが、つながり、またその学習していた中から、次に繋がる。

だから、学習は永久に続きます。
学ぶ事ができるものは、いくらでもあります。

時間と学習は、共に存在するものである事が分かってもらえたと思います。

これを前提にして考えると、学習と時間が経過すると、あなたの質が高くなります。

今までは、上手く人と関われなかったのに、学習して、人の心が理解できるようになり、それを実際に場面でも、使ってみて、自分で体感をする。
体感をした中で、自分が学んで頭では、なんとなくのレベルでしか理解できなかったものが、実際の場面で使う事で、より感覚的に、理解する事ができた。

こういった事が経験です。

学習をして、それを経験につなげ、さらに自分の中に落とし込む。時間と学習と経験が、上手く組み合わさっていく流れです。

そして、その時に、足りなかったもの。
こうできたらもっと良かっただろうなと判断できる事で、次の質をさらに上げる事ができる。

これが、大人になっていくという意味かなとも考えています。

これが、学習と時間を使った、方向です。
人間の質の向上です。

学習する事が、大切ですよ、とお話している重要な点は、ここです。

学習というものの存在を、軽視している。
学習を拒否するという事は、人間としての、男性としての質の向上を、無視する事と一緒です。

質が向上する事ができたら、それが、一つの自信として成立っていきます。この事は、結構、簡単な仕組みですので、すぐに理解できると思います。あまり、この人間と学習の関係を、理解していないと、人間の質は、学習と共に向上できるという意識が持てません。

自信と学習。
ここが強い関係にある事が分かってもらえたと思います。

大人になるという事と、人間としての質が向上する事とは、類似している意味があると思っていますが、実際には、大人になるにつれて、質が向上できている男性が多いというわけではないので、ただ、年を重ねているだけ、という場合もあります。

この場合は、無駄に年を重ねてしまっているだけであり、見た目は、大人だが、実際の中身は、あまり昔と変わっていないという事にもなりかねません。

そういった質が上がっていない場合、感情もコントロールすべを知りませんし、いつまでも自分本位でしか物事を見れない。

そういった状態が、一生続いたりします。

ここにも、この学習という点が大きく関わっているわけです。そういった大人が、自分の子供に悪影響を与え、子供から、自信を奪っていく。
こういった形もあるので、このサイトを訪問してもらったあなたには、そういったサイクルには、ハマって欲しくないと思います。

このサイトの中でも、お話していきますが、この親からの影響で、自信を持てなくなっているケースは、かなり多く、どのような影響をもたらしているかについて、お話していきます。

まずは、どういった流れや、どういった事が関係して、あなたから自身を奪っているのか。この事を理解してもらうのは、非常に大切な事だと思っています。

このページの先頭へ