感情はテレビのリモコンスイッチだ!ネガティブモンスターに支配されないよう気をつけろ

楽しい自分、泣いている自分、怒っている自分、何もかもがどうでも良いと感じている自分、心が穏やかな自分。

こういった自分というのは、実は、コロコロ変化するものなんです。

何か原因があって、自分の感情は変わるもの。

そう思っているかもしれないのですが、テレビのリモコンをいじって、チャンネルを変えてみた。

それぐらいのレベルで、自分の感情は、変わってしまうもの。感情は、原因がある限り変わらないと思っていると、それは、とんでもない。
すぐに変わります。

原因らしい原因が無くても変わります。

だから、今の自分が感じている感情や、見えている状態というのは、リモコン次第で、すぐにでも変わってしまうもの。

楽しいと感じる感情で見れば、目の前の人は、笑顔で笑っているように見えます。

怒りの感情を感じている状態で、見れば、目の前の人は、バカにしたような笑で、自分を蔑んでいるように見えます。

穏やかな感情で見れば、目の前の人は、温かい思いやり
の目で、あなたを見守ってくれているように見えます。

何もかもがどうでも良いと感じている状態で、見れば、目の前の人は、無表情で、能面のような顔をしているように見えます。

だから、ちょっとした自分の状態で、何もかもが変わってしまう。しかも自分の状態は、リモコンで変えるかのように、簡単に変わってしまうものというのが、現状。

でも、今、現在では、そんなに簡単に変わるものだとは思っていない。

簡単に変わるもの。
そういった認識を持った方が良いのです。

そして、どうやったら、自分の状態は、変わるのか、その部分を探る事もしてみる。すると、ある癖が見えてくるかもしれない。

私の場合、ネガティブな感情に支配されているなと思っていても、身体を動かす系の作業をしていると、その感情が薄くなる事に気がつきました。

だから、例えば、家の事をやる、庭の草むしりとかは、すごく合っている。こういった作業をやっていると、いつの間にか、自分の中のチャンネルが変わっている。
そして、次にやらなければならなかった事が次々に沸いている。

それをこなしていく。
チャンネルは、変わっているから、いつの間にか、楽しく、忙しいというチャンネルになっている。

そして、いつの間にか夜になっている。一日が、あっという間に終わろうとしている。
心地よい、疲れと汗。
シャワーを浴びて、お酒と食事と映画を見る。

いつの間にか、チャンネルは、心地よい幸福感に包まれている時間が流れている事に気がつく。

また、明日も楽しい日になりそうだ。
そういった感情を持ちながら眠りにつく。

チャンネルが変わるだけで、その日、一日が全然違うものになる。過ごすときの感情が、天と地ほどもの差を生んでいる事に気がつく。

これが繰り返されていく内に、ちょっとだけ、自分のチャンネルの変え方のコツに気がつく。

ただ、その時の感情や、度合いによっても、コツは変わっている。それは、繰り返し色々とやってみる中で見つかっていく。

これだっていう答えは無い。
ただ、自分のチャンネルは、誰でも変わりやすい。この事を知っていく事で、そういった作業で、変える事ができるという事を知る事ができる。
知る事ができるので、その作業をやってみようと思う。

そして、たまたま、チャンネルを変える事ができる瞬間にめぐり合う。

新しい自分を知る。
なんだか、ちょっと楽しくなってみたりする。

その内、チャンネルを比較的簡単に変えられる自分を知る。昔よりも、楽に生きれている自分に気がつく。

こういった事は、今すぐにできるようになるとはいいません。自分との意識を持った関わりの中で、知る事ができるものです。

やり方の答えはありません。
正解も分かりません。

あなたには、あなたに合ったやり方があるのは、確かです。もう、今それを実行しているかもしれません。
無意識のうちに。

でも、これでそういった方法が有効である事を知る事ができました。

自分の中の感情は、すぐに変わるという事を知る。チャンネルを変えるぐらい簡単に変わるものである事を知り、その変え方のコツを探ってみる。そうすると、そのコツが見えるかもしれない。

そしたら、すごく自分が生きている事が楽になります。

今、なんだが、分からないけど、いつでも感情がイライラしている、こういった場合は、自分で、そういったチャンネルにあわせてしまっている。

この状態が続いているというのは、自分では気がつかない間に、自分をこういった感情のチャンネルに合わせるコツを知ってしまっている。

だから、自分では分からないけど、いつのまにか、チャンネルをいつもの、イライラのチャンネルにしている。

それが、いつも自分で自然に行なっている操作で、何も考えるまでもなく、無意識に、そのチャンネルボタンを押してしまう。

慣れているから。
それが一番、自然な動作だったりするから。

そういった理由で、やってしまう。

まずは、こういった時に、自分で、感情のチャンネルを変えているかもしれないと考えてみる、そうすると、ちょっと身体の使いかたなどを考える事ができる。

色々と、身体の使い方を変えてみて、もし、自分の感情チャンネルが変わったならば、それが、自分には合っている可能性がある。


それをさぐりながら、色々とやってみると、良い傾向が生まれやすいと思っています。

例えば、こういった感情のチャンネルは、変わりやすいという事がわかった上で、意識的に、さまざまなブログを読むだけでも、そのブログを書いている本人は、気がついていないだけで、ブログの中でも、感情が、コロコロと変わっている事が、分かる場合があります。

ある日は、すごく楽しそうにしているかと思えば、その夜のブログになると、どん底まで感情が落ちている。
かと思えば、次の日の昼になっていると、楽しそうに友達とランチをしている写真をアップしている
などは、感情が簡単に変わるものという点から見ていると、すごく分かりやすい例です。

こういった状態をブログにアップしている場合、そういったブログに記事をアップするという作業で、その人の感情が、ニュートラルに戻っているのかもしれないと考えています。

本人も、それに感覚的に気がついていて、ブログの記事を書いているのかもしれません。

自分の感情を整理するという意味で、文章化するのは、良い方法の一つだからです。

感情面をブログにアップしていない人も、もちろん、多数いるのですが、あまり目的意識を持っていないブログの場合、読んでいくとこの感情がすごく上下しているなという事が感じ取れます。

こういった事からも、感情のチャンネルは、誰でもコロコロと変わるのが普通で、この事実には、気をつけないといけないという事が分かってきます。

ネガティブな感情に心を支配されるというのは、何とかして避けたい事態です。

こういったネガティブな感情というのは、何も無い所に、モンスターを作ってしまいやすい性質をもっています。

そのモンスターは、存在しないのですが、自分の中で、作り、さらに強大になっていきます。

そして、自分自身を攻撃しはじめるのです。
そして、どんどん本人は衰弱をしていき、心が蝕まれる。

心と身体は一体なのですから、心が衰弱すれば、身体も衰弱していきます。こういったサイクルは、本当に恐ろしい。

自然のままだと、簡単には、変える事ができないかもしれません。

仕組みを理解しておく事、特に、こういった形の無いもの。心は元々、形がないものなので、その仕組みを説明する、言葉化するのが、難しい分野です。

だからといって、自然のままに、放置をしていけば、心の中で、作ってしまったモンスターに攻撃されるだけです。

心の中で、攻撃されたものなのに、身体もやられていく。

自然のままでは、中々、心を良い状態に保てるものではなく、相当な精神力がある人でも無い限り、大抵は、心の中に、簡単にモンスターを作ってしまうものです。

そのモンスターは、自信を奪い、劣等感を与えたりもします。しかも、現実の事実とは、関係なく、自分の中に広げられている空想の中での出来事が、さも、そのまま現実の世界に、通用するかのような錯覚を与えます。

そして、あなたから、色々なものを奪い、痛めつけ、疲れさせていくのです。

コイツの自由にさせないように、色々な対策があるわけです。その対策も万能ではなく、効く人も居れば、効かない人もいるといった感じなわけです。

このページの先頭へ